中国事情その2 新幹線は凄い

これまでの新幹線「和諧号」日本の新幹線をベースに作られた?
(CRH は中国高速鉄道)
平均時速 300 ㎞超のスピード感はなかなかの体験

切符の購入と改札口では外国人は必ずパスポートが必要、今回旅
券を更新していたためにチケットを手配してくれた中国人スタッ
フが 1 時間近くの交渉で予約キャンセルと同時に新規購入の手続
きで時間ぎりぎり滑り込みセーフでの乗車で上海虹橋駅を出発

JR 東日本&川崎重工「中国の新幹線は JR の技術の盗用」?
https://ameblo.jp/nethaijin2010/entry-11523184835.html

南京駅に同時停車中の新型「復興号」
時速 350 ㎞で上海~北京を直結

国営の新華社通信がわざわざ「完全に独自で開発した世界水準の車
両」と発表するのはこれまではパ○○だったけど、って言ってる?

これだけのスピードのある中国新幹線、駅ホームにはホームドアが
全くなく照明も暗く日本の新幹線に乗りなれたビジターにはカルチャーショックが満載の易占トリックな旅に
なるのかな~

曲阜東駅のビルボード「祭孔大典」
紀元前 551 年旧暦9月 28 日に現在の山東省曲阜で生まれたと
いう孔子、毎年太陽暦9月 28 日の前後7~10 日間に曲阜で 28
日には「曲阜孔廟祭孔大典」という孔子を祭る式典が催される。
http://m-mikio.world.coocan.jp/saikoutaiten.htmより

日本最古の学校、足利学校のある足利市と曲阜とは姉妹都市
*厳密には曲阜県を含む1市7県によって新たに成立した
済寧市との友好都市が締結されている